読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plus de l'arc en ciel

虹の彼方に

高校サッカー京都予選のこれまでの話。

10月23日から開幕しています、全国高校サッカー選手権大会京都大会 兼 京都高校サッカー選手権大会のここまでの話。

今年は、京都橘の岩崎悠人がAFC U-19アジア選手権に出場した為か、スケジュールが遅く、11月23日が決勝戦で全国で最も遅く、11月21日の抽選会には唯一出場校未定での抽選となります。今日までに準々決勝が終了して、19日に準決勝となります。

4回戦 京都橘vs京都廣学館(立命館宇治

まず、毎年は太陽が丘開催の試合から準決の西京極までを生観戦してましたが、今年はAFC U-19アジア選手権での活躍もあって、学校開催の4回戦から観戦。シードの京都橘はこの試合が2試合目。

f:id:theaterofxxxx:20161113190248j:plain

第1試合の立命館宇治vs洛南も見る予定でしたが、寝過ごし+寒かったので終了間際にチラ見した程度。

京都橘はこの試合、岩崎はベンチスタート。それでも開始早々に先制。その後も攻め込むも点が奪えず、前半を1-0で終えるも、後半早々にFKから追加点を奪うと、得点を重ね、終盤に岩崎を投入して、岩崎が決めて6-0で京都橘が勝利。

準決勝・京都橘 vs 立命館高校

f:id:theaterofxxxx:20161113191017j:plain

岩崎がスタメンに入った京都橘。この試合でも開始早々に先制。

 

 先制点のシーン。

 

15分に追加点を奪い、前半を2-0で終える。

後半にさらに点を加えて、6-0で立命館に勝利。

 

3点目のシーン

 

f:id:theaterofxxxx:20161113191452j:plain

岩崎は得点こそなかったものの、オフサイドの判定となったがロングパスにダイレクトでネットを揺らすシーンがあった。ほかにも、トラップの精度やドリブル、競り合いで違いが明らかだった。

京都橘 vs 立命館

前半01分 1-0 京都橘
前半15分 2-0 京都橘
後半13分 3-0 京都橘
後半16分 4-0 京都橘
後半33分 5-0 京都橘
後半40分+2 6-0 京都橘 

 準々決勝・福知山成美 vs 洛北高校

f:id:theaterofxxxx:20161113192232j:plain

今年いろいろあった成美と、今年好調の洛北。

洛北優勢かなと思っていたのだけど、前半に成美が先制し。オープンなゲームだったけど、決定機で決められずにそのまま終わるのかなと思ったところ、残り5分で洛北が同点にし、アディショナルタイムに入ろうかというところで逆転。アディショナルタイムが4分で、あと数秒で4分台に入るかというところで、成美が再び同点に。

試合はそのままPK戦に進み、2本目をお互いに外し、5本目に先攻の成美がゴール上に外し、洛北最後のキッカーが長い助走から落ち着いて決めて、洛北が準決勝進出。

福知山成美 vs 洛北高校

前半37分 1-0 福知山成美
後半35分 1-1 洛北
後半40分 1-2 洛北
後半40分+4 2-2 福知山成美

PK戦
成美 OXOOX - 3
洛北 OXOOO - 4

準々決勝・京産大附属 vs 伏工・工学院

土日分散開催の、今日日曜のゲーム。

伏工を圧倒した京産が前半3点のリード。後半伏工がHTに選手交代をするも、後半開始早々に4点目を奪われる。すぐさま1点を返すが、加点できず、PKを与えてしまいさらにリードを奪われ、終了間際に1点を返すも、5-2で京産大附属が勝利。

f:id:theaterofxxxx:20161113193031j:plain

球際で京産が圧倒してた印象。

京都産業大学附属 vs 伏見工業・京都工学院

前半15分 1-0 京産大
前半26分 2-0 京産大
前半37分 3-0 京産大
後半01分 4-0 京産大
後半04分 4-1 伏工・工学院
後半33分 5-1 京産大附(PK)
後半40分+2 5-2 伏工・工学院 

準々決勝・立命館宇治 vs 東山

4試合のなかでも注目の試合といってもいい、強豪校同士の対戦。立地的にも多くの人が集まってました。

試合は、前半終盤まで動きのない試合だったが、オフサイドになるもネットを揺らしたシーンから東山に勢いが出て、前半に先制し、後半も相手にチャンスを多くは与えず、終盤に追加点を加えて2-0で勝利。

f:id:theaterofxxxx:20161113193514j:plain

立宇治のクリアミスが目立ったゲームでもあった。

準決勝展望

準決勝は、11月19日に西京極で開催。

11時キックオフの第1試合は、京都橘vs東山。
13時半キックオフの第2試合は、京産大附属vs洛北。

インハイ京都大会のベスト4と同じ4チームが入れ替わった形。

インハイ予選では、京都橘が京産大附属に6-0、洛北が東山に3-0で勝利、決勝は京都橘が4-2で洛北に勝利した。

果たして、選手権ではどうなるかな。

広告を非表示にする