plus de l'arc en ciel

虹の彼方に

ユニバーサル・クールジャパン

USJで、23日から始まった「ユニバーサル・クールジャパン」。

早速、23日と翌週の火曜日27日に体験しました。
(27日に行ったのは、進撃の巨人をイッキ見してたのが23日に間に合わなかったのと、整理券が終わってたのが理由)

ついでに言うと、22日のプレスプレビューは、年パス会員向け招待と、HYDEROOMの招待と共に外れ。
まあ、当日のニュースを見るまでは、同じ招待とは思ってなかったんだけど(笑)
なんばHatchのライブのときに、御一行がUSJに訪れていたのは打ち合わせも兼ねてたのかなぁ?

 

23日は家を出るのが遅くなったので移動中にホームページの「本日のパーク情報」を確認したところ、進撃の巨人の整理券の配布は終了してるとのこと。そして、待ち時間を某アプリで確認したらエヴァ4Dの待ち時間が120分を超えていたので、着いたらすぐに4Dシネマに向かうことに。

パークに入ると、初日ということもあり、この時期の例年の人手に比べて多かったです。
多くの人が、進撃の巨人調査兵団のマントを着用していました。

12時前ぐらいから、エヴァ4D(13時から)に並ぶ。
13時半頃に入れたんだったかな?

エヴァの後は、まあ店を見た程度。
この日は、サッカーが夕方からあって、急いで帰りましたから。
(急いで帰って結果、くだらない試合でしたが・・・)

アトラクションの感想は後にして、写真を。

f:id:theaterofxxxx:20150123143937j:plain

クールジャパンのゲートをくぐり、正面にモンスターハンターのキャラクターを見た後、左手に巨人。
巨人化したエレン・イェーガー(左)と、女型の巨人(右)ですね。

いまいち一致してないですが、巨大樹の森でのシーンですかね。
この右手で、エレンの母親を捕食した巨人に捕食されるシーンの写真が撮れます。
両日、この撮影は長蛇の列ができてました。

f:id:theaterofxxxx:20150127141753j:plain

シネマ4Dの出口、ショーの後だと混雑してわかりにくいので、タイミングを見計らって、ショップから入るとこのようにレジが。ここでは、オリジナルのフィギュアが作れるそうです。

f:id:theaterofxxxx:20150127141735j:plain

ちなみに、綾波レイのフィギュアも販売しています。
他にも、様々なグッズが販売されてます。

f:id:theaterofxxxx:20150127142616j:plain

こちらは、進撃の巨人のグッズの1つ。
リヴァイ兵長が掃除の際に窓を開けるシーン。
フォトフレームですが、写真入れる気が起きない?(笑)

f:id:theaterofxxxx:20150123144556j:plainf:id:theaterofxxxx:20150127140631j:plain

こちらは、「キャラクターズ・フォー・ユー」というショップの店内。
1枚目が23日、2枚目が27日の写真ですが、ディスプレイが変わっています。
調査兵団のジャケットがなくなり、調査兵団のマントは「郵送受付」となっています。

調査兵団のジャケットは、店内の他の場所や、特設販売カートにもディスプレイされてあったんですが、27日には全て無くなっていました。おそらく完売で再入荷の目途がたってないのではないかと推測。

ちなみに、マントは、23日には昼過ぎまで販売しており、着ている人がたくさん見かけたのに対し、27日は完売で着用している人もチラホラ見かける程度で、1日あたりの販売個数はかなり少ない模様。

ちなみに、本日のパーク情報」で、売り切れになった際、情報がでるようになったみたい。

f:id:theaterofxxxx:20150127141427j:plain

「キャラクターズ・フォー・ユー」は、現在はクールジャパンのグッズ販売所になっています。
ほかに、進撃の巨人 THE REALのグッズはアトラクション出口付近の特設カート、エヴァンゲリオン・ザ・リアル4Dのグッズは、シネマ4Dストア(シアター出口)、モンスターハンターは展示そばのカート、バイオハザード・ザ・リアルはエリア内当日券売り場(エリアエントランス付近)で販売しています。エリア内の売り場も、キャラクターズ・フォー・ユーも覗いて行くといいです。

そして、27日は、進撃の巨人 THE REALに。
この日も、結構な人。

某サイトで「閑散期だからガラガラ」「クールジャパンは影響しない」と根拠なしに書かれていますが、あまりあてにしない方がいいかもしれません。もちろん、ハロウィンやクリスマスのシーズンイベントや大型連休に比べると人は少ないですし、比較的閑散期と呼べるかもしれませんが。

11時頃に到着して、整理券の配布に並ぶ。
この時点での、待ち時間の案内は60分待ちでした。
実際にかかった時間は、70~80分ほど。

f:id:theaterofxxxx:20150127143251j:plain
14時45分~の案内でしたが、2枚受けとるのに1枚、14時30分の回が残ってたみたいなので境目かと。
実際に、30分に入っていく人たちは、待ち列でみかけた人たちでした。

この日は、昼過ぎまで配布していたみたいだけど、翌日は早めに無くなっていたみたい。

ついでにですが、
この整理券を受け取ったあと、ハリーポッターエリアの前を通ると、整理券を持ってる人はそのまま、整理券が無い人は入場を待っての案内のようでした。それでも、14時頃にはフリー入場になってました。

で、23日に行けなかった、ホグワーツ城の見学に行ったんですが、待ち時間は10分の案内。それでも5分ぐらいだったかな?

f:id:theaterofxxxx:20150127134541j:plain

暗いので、写真を撮るのはかなり難しいです。
液晶だと真っ暗だし、ファインダーをのぞくと、周りに表示される文字の影響で、写真撮ったあと移動するのが暗すぎて大変(笑)1回進路がわからなくなりました(笑)

ホグワーツ城を出た後、進撃の巨人 THE REALに。

じゃ、アトラクションの感想を。


進撃の巨人 THE REAL

所要時間は20分~30分ほどかな。
かなりの集団で一斉移動します。展示の基本は女型の巨人捕獲作戦までの映像振り返り。
数列になり、壁面の映像をみるわけですけど、人垣で見えない場合がほとんど。
最初の部屋で団員(クルー)から「背の高い人は場所を譲るように」と指令が出ますが。

あと、最初の部屋(待機場所)でも、展示していたのを移動の際に気付いて見逃しました。
CMで登場するリヴァイ班の人形達も人垣であまり見えず。
映像はみなくても、イッキ見したあとだから差支えはないんだけど、そこは見たかったなぁと。

そして最後の部屋。シアターで、アルミン、リヴァイ兵長、ミカサのクロノイドが展示されています。
映像の後、総員起立し、移動させられます。
あれ、写真撮れないの?って思いながら退場しようとしたら、「写真撮影をするものは前に出るように」と指令。
そして、「あと3分」「あと2分」と急かされます(笑)

f:id:theaterofxxxx:20150127151230j:plainf:id:theaterofxxxx:20150127151248j:plainf:id:theaterofxxxx:20150127151312j:plain

という感じで、ほとんどが振り返り映像なんですけど、
シーンを再現した展示がところどころにある感じ。ただ、それが見えにくいという難点。

グロテスクな表現に関しては、まあ、進撃の巨人を見れるかどうかで判断するしかないかと(笑)

エヴァンゲリオン・ザ・リアル4D

所要時間は25分~30分ほど。
前室がかなり凝っていてオススメ。凄く高まります。

そして、シアターに移動。
かなり、ミサトさんが無茶ばかり言ってきます(笑)

内容としては、対サキエルの完全オリジナルってところかな。
主要キャラクターも登場します。

ちなみに、4Dですが、他の4Dアトラクションと比べると、感覚は3.5Dみたいな感じ。
映像は横の動きが激しいけど、椅子は横には動けませんから。

あと、足がバタバタなって、足首が痛くなりました(笑)
いまいち正しい座り方がわからないんですよね(笑)

グロテスクな表現に関しては、まあこれもエヴァがどうかってところじゃないかなと(笑)
映像はすごいクオリティでしたよ。これが常設のライドアトラクションだったら、やばいだろうなぁーって感じ。

f:id:theaterofxxxx:20150127141958j:plain
ちなみに、シアターの前のポップコーンカートでは、塩キャラメルポップコーンが特別仕様のケースで販売。
ラミエルを見た時に欲しいと思ったんだけど、使ってるのを見ると変な開き方だなーと思ってやめました(笑)

 

クールジャパン、また2月中に行きたいと思います。見本市もまだ行けてませんし、2月末までですからね。

広告を非表示にする